« 志村・鶴瓶交友録@VSナイナイ | トップページ | キッド@深夜映画 »

2005/01/03

踊る大捜査線THE MOVIE2@正月映画

全体のまとまりという点では、ちょっと散漫気味な本作ですが、細かいところは凝りまくりでネタ探しはとにかく楽しいです。

オープニングの和久さんの台詞は、さっそく『狼たちの午後』を彷彿とさせるし(監督の『スペトラ』のセルフパロかもしれないけど)、メインテーマの『RHYTHM AND POLICE』〜『C.X.』が流れてくると、やっぱりこうテンションが上がってきます。

改めて見返してみると、真下の交渉のシーンやその後のプロファイリングは見ていてワクワクドキドキ感がしますね。
スピンアウトで1本、話を作ってしまうのも頷ける気がします。

前作に比べると、いろんな面で対比構図が明確になっていて、組織と個人、分析と感、理論と実践、上下と左右の関係、そういうトコロを気にしながら面白いですね。
ただ、湾岸署においては、会議室と現場の温度差というのはなくなりつつあるので、前作のような本庁との絡みがない本作では、真矢みき演じる沖田管理官のスタンドプレーは、裸の王様状態で、違和感をどうしても感じてしまうのは、仕方がないのかなぁ。(狙いなのかもしれませんけど。)

まぁ、その分、後半の室井さんは、手際が良くて超カッコいいんですけどね。(小木さんとの絡みが少ないのは残念、、、)

ま、個人的には、作品としては前作の方が好きなんですけど、今作も嫌いではないかなと。
(出来れば、次回作も作ってほしいんですけど。みんな言いますけど、出来れば『潜水艦事件』で。)

まだ『BAYSIDE SHAKEDOWN』は未見なので、いつか時間作って見たいなぁ。

『交渉人真下正義』は最後、未公開映像入りましたが、外伝的な位置付けだと思ってたんですけど、スケールがもしかして『踊る』本編より大きそう。

踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!踊る大捜査線 BAYSIDE SHAKEDOWN 2

|

« 志村・鶴瓶交友録@VSナイナイ | トップページ | キッド@深夜映画 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

 朝からこんにちは。
番組を見ながら、リアルタイムで掲示板に書き込みを入れるという、ちょっと特殊な視聴方法で
3時間の長丁場を乗り切りました
(面白い話だったんだけど、疲れてたんで
普通に見てると寝てしまう危険があったので)
あ、ちなみに2chじゃないですよ。
似た様な場所ではありますが。(^_^;)
ラストの長さんのセリフでは、このシリーズを
全然見たことが無い私でもグッと込みあげるモノが有りましたねぇ。
  今後「踊る」もどうなるか判りませんが、
少なくとも、このメンバーでの続編はもう
見る事は出来ないのですなぁとしんみりした
私でした。

投稿: ダサイ | 2005/01/03 10:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19763/2456900

この記事へのトラックバック一覧です: 踊る大捜査線THE MOVIE2@正月映画:

» 交渉人真下正義(まさよしね) 予告編!(TUBEじゃないよ) [chap300 メガコン騒動]
やっぱり 予告編やってくれましたね!(ホヤホヤだぁ) 『交渉人真下正義』 ドラマ放送時では単なる脇役だった彼が、最終回前の話が終わ... [続きを読む]

受信: 2005/01/03 21:10

« 志村・鶴瓶交友録@VSナイナイ | トップページ | キッド@深夜映画 »