« 下妻物語@月曜ゴールデン映画特別企画 | トップページ | 日本VSマルタ@サッカー親善試合 »

2006/05/31

ドイツ VS 日本@サッカー親善試合

前半、超押され気味で、本気モードではないドイツを見ていると、やっぱり日本ってレベルが下なんだな〜と、思ってたら、後半!

高原の2点は、眠気覚ましには最高の目覚まし時計になりました!!!

いっそのこと、2年前の借りをそのまま3−0でお返ししてくれれば最高だったんですけど、ソコはソレ、あっという間に2−2の同点にされてしまったところに、本気モードのドイツの底力を見せつけられた感じです。

でも、強豪に対して2点取れたというのは、よかったよかった。
多分2−2の結果は、先を考えると妥当。
TVで散々に言ってたけど、選手は自信もついただろうし、課題も見えた。
勝てば、過信が生まれて足をすくわれるかもしれないし、対戦国が思いっきり警戒して試合に臨んでくるだろうし、
負ければ、後手後手に回った試合をして、対戦国もつけあがってきていい試合が出来ないかもしれない。
だから、2−2の同点はメンタルの面で決して間違いではなかったと思う。
2点以上に決定的チャンスが何度もあってそれを決められなかったのは残念でしたけど。(まぁ、いつもの事と言えばいつもの事、、、)

こんな事書いて、6/4のマルタ戦でボロボロになったりしたらシャレにならんけど、、、
 
 
今回の拾い物としては、
・福西は今までそれほど好きな選手ではなかったけど、今日はいい仕事してた。
・加地(大丈夫なのか?!)と交代した駒野も最初はどうかと思っていたけど、いい動きをしてた。(サブの選手で、情報やマークが甘くなっていただけかもしれないけど。)
・後半出場の玉田と大黒も、点は取れなかったけど動きは悪くなかった。

それにしても、ドイツはチャージが凄かったな〜。
さりげなくないのにファール取られてないよ、、、。いくらホームとはいえ、どうよって感じ。
日本人のフィジカルが弱いのか、倒れ方が下手なのか。その両方?やっぱり。

|

« 下妻物語@月曜ゴールデン映画特別企画 | トップページ | 日本VSマルタ@サッカー親善試合 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

もうサッカー来週からなんですね。
4年前の日々が少し思い出されます。
つーか、今の生活スタイルになってから、もう4年経つんだなあ・・・

投稿: ダサイ(最近“我輩は主婦である"ずっと見てます) | 2006/06/03 03:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19763/10323114

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ VS 日本@サッカー親善試合:

« 下妻物語@月曜ゴールデン映画特別企画 | トップページ | 日本VSマルタ@サッカー親善試合 »