« 映画『TRICK(トリック)』パート3@映画化! | トップページ | 天空の城ラピュタ@金曜ロードショー »

2009/11/17

光速シスター@第1巻

→星里もちるホームページ

Cocolog_oekaki_2009_11_16_23_47

雑誌連載の最初の方を読み損ねていたので、買っちゃいました。
竹本泉と浦沢直樹のPLUTO(完結した)、安彦さんのガンダムORIGIN以外のまんがを買ったのは久しぶりかも。(あ、あとガラスの仮面追加。)

星里さんの作品は、ギリギリ『りびんぐゲーム』まで。(でも後半はあまり好きじゃない、、、)
青年誌の作風は、自分はあまり馴染めないなぁ・・・と思っていたのですが、今回のはスンナリ受け入れられた。読んでて楽しい。
(青年誌的な部分が時折あるため、少年誌作品は読んでるうちの子供に読ませられないのが申し訳ない。)

SF的な部分は、刺身のつまのようなもので、なんか謎付きラブコメと言って良いのかなぁ。
ご都合主義的になる事無く、思考が真っ当な主人公で、いわゆる妹萌えの要素はちょっと違う感じで、昔ながらの漫画の好きな自分としては、肌に合ってます。

 

所々の「記憶の揺り返し」が、雑誌連載的で、多分間を置いて細切れで雑誌で読む分には、気にならないんだろうけど、単行本で続けて読むとちょっとクドい感じがしないでもない。記憶をなくした主人公よりも、状況に疑問をもつ友人松木の方がよく動いていて、主人公がちょっとキャラ的に弱い感じがする。
ともに細かい点なのであまり気にしてませんが。

 

キャラの名前は、脚本家の方々から取られてますね。どこかに山田さんとか倉本さんとかもいるのかな〜って感じ。

で、個人的に妹よりも、北川さんイチオシです。

ドラマで相武紗季とかがやったりしたら、泣いてしまうかも。

他のキャスティングを勝手にすると、主人公は、容姿風貌からすると小出恵介あたりかなぁ。
友達の松木は、玉木宏で。(北川さんが主人公にフラれても、任せられそうな感じ?)
妹が難しい・・・。おでこな感じで宮﨑あおい、新垣結衣あたり?綾瀬はるかが本当は適役だと思うけど、年齢的な限界を感じる、、、。兄が小出恵介だと『仁-JIN-』になっちゃうし、、、。

 

連載も一段落で、続きは来年らしいので、早く続きが読みたいですよ。
(2巻が出るには少し足りない気もするけど、未収録の短編とか差し込んで早めに出さないかなぁ)

 

(追記1)
星里さんのブログにて、
http://pub.ne.jp/mochiru/?entry_id=2556218
コメントが書かれていてちょっと、いや、すごくビックリ。恐縮です。

(追記2)
単行本表紙に何か違和感を感じると思ったら、ハナの髪の分けが左右逆!

|

« 映画『TRICK(トリック)』パート3@映画化! | トップページ | 天空の城ラピュタ@金曜ロードショー »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19763/46784568

この記事へのトラックバック一覧です: 光速シスター@第1巻:

« 映画『TRICK(トリック)』パート3@映画化! | トップページ | 天空の城ラピュタ@金曜ロードショー »