« シンケンジャー@最終回 | トップページ | ちゃんと描いてますからっ!@COMICリュウ4月号 »

2010/02/21

アバター3D@映画館

地元にある映画館が3D方式に対応したという事で、早速(アバター自体は上映から2ヶ月経っているので早速も何もないですけど)『アバター』を観てきました。

ちなみに劇場の席数は200席。前から4番目中央で、丁度スクリーン左右が視界いっぱいに入る位置。上下はちょっと切れる。吹き替え版で、3D方式はドルビー3Dでした。
映画の内容は・・・時間は2時間40分と長い割に、内容が直球すぎて、それなりに面白くはあったものの、何度も観ようという気は起きないような内容でした。

続編を作ろうと思えば、作れてしまうような作りだったので、個人的には内容を重視した続編が観たいかなぁ。

 

 

“3D”については、ドルビー3Dだけがそうなのかどうかは判らないけど、目が疲れた、、、。
一緒に観に行った子供の方がその辺の反応は顕著で、「気分悪い、、、もう3Dはいらん・・・普通のでいい・・・」と、観賞後つぶやいていました。

3Dは、画面のどこに注視すればいいのか戸惑ってしまう事が多くてそういう時は目に負担を感じる。逆に注視する点が定まったりスムーズに移動出来ると、違和感なくすんなり観れる感じ。そこまで計算してカット割りやアングルを考えて撮影しなきゃならないとなると、3D映画の監督の負担って半端じゃないよなぁ、、、。

奥行き感は、それなりにあったけど、手前感はあまり感じられず。(そもそもそういう作りには、なってないのかもしれないけど)
昔ディズニーランドで見たキャプテンEO(YouTubeにアップされてるやん!)の飛び出し具合がいまだに忘れられないので、アトラクション向け映像と一緒にするなと言われそうですが、飛び出す感じはやっぱり欲しいなぁ。

画面の明るさとか、色味に関してはそんなに気にならなかったです。

 

3Dと言っても、余程売りがなければ従来通りのスクリーンでいいかなぁ・・・って思いつつ帰宅の途につきました。

 

アバター予告編

|

« シンケンジャー@最終回 | トップページ | ちゃんと描いてますからっ!@COMICリュウ4月号 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19763/47620956

この記事へのトラックバック一覧です: アバター3D@映画館:

« シンケンジャー@最終回 | トップページ | ちゃんと描いてますからっ!@COMICリュウ4月号 »