« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010/02/25

ちゃんと描いてますからっ!@COMICリュウ4月号

星里もちるさんの読み切りまんがです。(でもシリーズ化ほぼ確定らしい)

前月の予告を見た時は、まんが家が主人公な話で、内容も島本さんのような・・・とまではいかないもののノンフィクションとフィクションのごった煮の様なものを想像していたので、良い意味で裏切られました。

スケジュールがかなりタイトだった様で、見た目がちょっと雑な感じではあるのですけど、キメの絵はしっかり描けてるし(最終ページの2、4コマ目の表情がスゴく好き)、なにより話が面白い!
こういう、キャラが立ってるドタバタ(?)コメディは読んでて楽しい。
女の子が主人公で、どちらかというと少女まんが的なニオイもあったりして、とにかく自分の嗜好に合ってて、繰り返し読んでます。

やっぱり、普通の日常にちょっとした非日常のエッセンスを織り交ぜた話の作りは星里さん巧いです。

今後、もし新キャラが出てくるなら、『工藤』か『信崎』な名前で登場してくれると、色々と(判る人にしか判らない)繋がりが出て楽しいかなと。

他にも色々書きたい事はあるのだけど、取り留めがなくなるので、書かない、、、。(脳内で勝手なドラマキャスティングが渦巻いてます、、、)

Cocolog_oekaki_2010_02_25_02_31

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/21

アバター3D@映画館

地元にある映画館が3D方式に対応したという事で、早速(アバター自体は上映から2ヶ月経っているので早速も何もないですけど)『アバター』を観てきました。

ちなみに劇場の席数は200席。前から4番目中央で、丁度スクリーン左右が視界いっぱいに入る位置。上下はちょっと切れる。吹き替え版で、3D方式はドルビー3Dでした。
映画の内容は・・・時間は2時間40分と長い割に、内容が直球すぎて、それなりに面白くはあったものの、何度も観ようという気は起きないような内容でした。

続編を作ろうと思えば、作れてしまうような作りだったので、個人的には内容を重視した続編が観たいかなぁ。

 

 

続きを読む "アバター3D@映画館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/09

シンケンジャー@最終回

とうとうシンケンジャーが最終回を迎えた。

今まで戦隊モノは、仮面ライダーより格が落ちて、同じようなモチーフを数年でローテーションするマンネリ感、お約束なストーリー展開、低年齢向きな子供だましといった感じだったのが、今回は違ってた。

・キャラクターが、敵味方脇役に至るまで、全員色んな意味でイイ奴ばかりで、キャラがしっかり立っていた事。
・今までありそうであまりなかった、カクレンジャー以来の和物テイスト。(ハリケンジャーがあった、、、。まぁ、少なめのモチーフ(侍は初)と言う事で。)
・仮面ライダーとの競演や終盤の衝撃的な展開は、過去に例はなく。

子供だましどころか、ウソを大マジメにやりきる大人だましな内容で、出遅れも中だるみもぐだぐだな幕引きもなく、最初から最後まで、1年間楽しく見させて頂きました。

 

間違いなく、現時点で戦隊モノの最高傑作で、東映のヒーロー物の中でも屈指の出来だと思います。

寂しいなぁと思っていたら、吉本新喜劇と共演したり(放映とかソフト化の予定はないのか?)、6月にはVシネマで新作も見れるみたいで、1年後にはゴセイジャーと、なんかやるだろうし、もうしばらくは楽しませてもらえそう。

役者としても、殿・松坂桃李を始め、それぞれに好感度が高かったので、それぞれさらなる飛躍をして欲しいものです。(やっぱりさんま御殿とかに出てくるんだろうか・・・)

続きを読む "シンケンジャー@最終回"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/05

スペル@映画館

ちょっと前になりますけども、サム・ライミ監督の『スペル』を観てきました。
原題が“DRAG ME TO HELL”(私を地獄に連れてって、とでも訳せばいいのかな?)。正直スペルという邦題は、的外れで失敗だと思う。
『死霊と婆さん』が内容的にもドンピシャなんだけど、それじゃ誰も観ないだろうなぁ、、、。

テイストで言うと『死霊のはらわた』のパート1ぐらい?パート2ほど、ふざけ過ぎでは無かったです。

なので、前半は割と怖め。婆さんも最初は、何やってくるか読めないので、最初に襲ってくるシーンは結構ハラハラドキドキでした。

だんだん話が進むにつれて、笑いどころ?が掴めてきて、ラストは伏線もしっかりと回収して、傑作ではないものの、B級ホラーテイストは存分に楽しめました。

個人的には、もっと婆さんの攻撃一辺倒の方がバランスが良かったとは思うんですけど、なんせB級ホラーですから。細かい事は言わない方が○。

なんとなく見てみたら、思ったより面白かった系~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »