スポーツ

2009/06/07

ワールドカップ出場決定!@VSウズベキスタン

Cocolog_oekaki_2009_06_07_01_00


1点を取った後は、だんだん押されてきて、いつもなニッポンな感じ。
正直後半はちょっと苛つきながら見てました。
とはいえ、終盤は、久しぶりに心臓に悪い内容だったなぁ、、、。
長谷部のレッドカードはどうなのかと。
ホイッスルのタイミングも遅すぎだし、カードを出すにしてもあれならイエローでしょう。
一発レッドは、ちょっと???
識者の見解はどうなんでしょ?

で、試合内容を見てやっぱり思ったのは、予選の段階で薄氷を踏むような試合が多くて、今のままだとドイツの二の舞になりそうな感じがしてるのは自分だけ?
時間の余裕がある分、ダレそうだし、、、。


・・・いかんいかん、プラス思考で行こう。
不安材料はそれなりにあるものの、先の事はゆくゆく変えていけばいいんだし。
今はめでたい気分に浸ろう。
本戦出場おめでとう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/05

日本VSマルタ@サッカー親善試合

1-0。
無失点で勝ったけれど、組織力のない相手、本番の対戦相手よりかなり格下の国に、この結果はちょっと勘弁してほしいところ。

せっかくドイツ戦で意気揚々と予選に臨めそうな感じだったのが、見事に瓦解。

ニュース速報に試合内容が負けてたよ、、、。

まぁきっと批判は至る所で出てそうなので、これ以上は突っ込まない。
なんとか本番でいい結果が出せますように。

それにしても、グラウンドの日なたと日かげのコントラストが強過ぎで、目に良くない試合だった、、、。何とかならんもんなんですかね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/31

ドイツ VS 日本@サッカー親善試合

前半、超押され気味で、本気モードではないドイツを見ていると、やっぱり日本ってレベルが下なんだな〜と、思ってたら、後半!

高原の2点は、眠気覚ましには最高の目覚まし時計になりました!!!

いっそのこと、2年前の借りをそのまま3−0でお返ししてくれれば最高だったんですけど、ソコはソレ、あっという間に2−2の同点にされてしまったところに、本気モードのドイツの底力を見せつけられた感じです。

でも、強豪に対して2点取れたというのは、よかったよかった。
多分2−2の結果は、先を考えると妥当。
TVで散々に言ってたけど、選手は自信もついただろうし、課題も見えた。
勝てば、過信が生まれて足をすくわれるかもしれないし、対戦国が思いっきり警戒して試合に臨んでくるだろうし、
負ければ、後手後手に回った試合をして、対戦国もつけあがってきていい試合が出来ないかもしれない。
だから、2−2の同点はメンタルの面で決して間違いではなかったと思う。
2点以上に決定的チャンスが何度もあってそれを決められなかったのは残念でしたけど。(まぁ、いつもの事と言えばいつもの事、、、)

こんな事書いて、6/4のマルタ戦でボロボロになったりしたらシャレにならんけど、、、
 
 
今回の拾い物としては、
・福西は今までそれほど好きな選手ではなかったけど、今日はいい仕事してた。
・加地(大丈夫なのか?!)と交代した駒野も最初はどうかと思っていたけど、いい動きをしてた。(サブの選手で、情報やマークが甘くなっていただけかもしれないけど。)
・後半出場の玉田と大黒も、点は取れなかったけど動きは悪くなかった。

それにしても、ドイツはチャージが凄かったな〜。
さりげなくないのにファール取られてないよ、、、。いくらホームとはいえ、どうよって感じ。
日本人のフィジカルが弱いのか、倒れ方が下手なのか。その両方?やっぱり。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/06/30

ブラジルVSアルゼンチン@コンフェデ決勝

4-1でブラジル勝利!
準決勝のアルゼンチン-メキシコ戦が延長PKでの勝ち上がりで、決勝まで中2日(ブラジルは中3日)しかなかったので、疲れが取れてないだろうというのは大方の予想でしたが、なんかその通りといった感じの内容、、、。
やっぱりブラジル強ぇ。

3位決定戦の方が、面白かったみたいですね、、、。さすがに2試合とも見ると、今日の生活に支障を来してしまいそうだったので、決勝に焦点を絞って3位決定戦の間は寝てしまってたんですが。
 

それにしても、このブラジル相手に、他の試合と比べても、2−2で引き分けた日本の試合は、内容、チームレベル、共にいいものだったんだなぁと再認識。
 

日本に足りないものは『決定力』とよく言われるんですが、まぁ、確かなんですが、今はもう少し広げて『精度』なのかもしれないと感じてます。

確実なパス、ゴールエリア内へのシュート、この2つの精度が上げて得点チャンスの機会を増やせば、おのずと決定力は上がってくるんじゃないかなぁと思ったりしてます。
少なくとも、ブラジル戦が面白かったのは『精度』がいつもより全然高かったからではないかなと。

次の東アジア選手権、楽しませて欲しいです。
 

それにしても、初戦で、ブラジルがメキシコに負けなければ!今回のコンフェデはもっと違った展開が待っていたでしょうに、、、。
良くも悪くも、今回のコンフェデはどのチームもメキシコに引っ掻き回された感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/06/08

祝!@サッカーW杯出場決定

イラン戦の負け以降、散々危機感を煽られ続けたものの、蓋を開けてみれば、出場決定1番乗り。

フランス大会の時の、ギリギリ感が懐かしいです。(あんな思いは二度としたくもないですが)

とはいえ、控え組で構成された様なメンバーのプレイスタイルは、パスの繋がりや決定力不足(コレはいつもの事だけど)に、やっぱりなんだかな〜と思ってしまうし、アジアカップの時のハングリー感もなく、相手が北朝鮮だからなんとかなったという気もしなくはないです。

最後の北朝鮮側のレッドカードは、ビデオで見る限り、田中誠の足の当たり方でムッと来たのは、分からなくもないかも。
まぁ、でもあそこはその足の当たりで、逆に倒れてしまえば、田中の方にイエローが出てたんじゃないかな〜と思ったりもしましたけど。

まぁ、勝てば官軍。点も取れたし、無失点だったし、結果重視でいきましょう。

全体のプレイスタイルは苦言を呈しますが、今回の柳沢のシュートはもうお見事としか言いようがなかった!
カメラのフレームの外側から、いきなりインしてきてのスライディングボレー。
カッコ良すぎ!
 
とりあえず、次はコンフェデでガンバレ!日本代表。

失敗したのは、東京海上日動の今回限定のSMAPの90秒CMを録り損ねた事。
また今度のイラン戦でいいから、再放送してくれんかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/09

日本2―1北朝鮮@ワールドカップ最終予選

はぁ・・・。
9時以降トリビアをちらちらと見ながら、もうダメかと思ってましたが、勝ててホッとしました。

こんな危なっかしい試合はもういいです、、、。
もっとガンガン行って、ガツガツ勝ってほしいです。

にしても、ゴール前にボールは行くのにシュートが決まらないのは、いつもの悪いビョーキが出てしまった感じで、なんとかならんのでしょうか、、、。精神衛生に良くないです、、、。

ボールキープの甘さも目立ってたし。

でもいいです。勝ってくれるんだったら。(あと、ひいきの選手が出場して活躍してくれれば)
素人なので、技術とか作戦とか政治とか、口出せるほど知識や情報を持ち合わせていませんから、結果が出ればそれでいいです。
 

それにしても『報道ステーション』はサッカー一色です。
(番組中で否定してましたけど、すっかり『おしゃれカンケイ』状態です、、、。)
それだけ今日の日本が平和という事なんでしょうけど。

天気予報ぐらいは、やっといてもよかったんでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/17

日本0-3ドイツ@サッカー親善試合

最悪、、、。

まぁサッカーの見る時はいつもそうなんですが、格上や同格に負ける事はあって当然の事で、仕方ないなと思っています。

ただ負け方というのがあって、0点で負けると、とにかく腹が立ちます。
不甲斐ないっ!

せめて一矢報いて、それなりの結果を出してほしいのです。

今回は点の入れられ方も駄目っぽさ全開で、なんか控え組中心だと、ここまでテンションが下がってしまうのはどうかなと。

いい機会なので、大久保以外もU23からフル代表に昇格させた方がいいんでないかなぁ。
・・・と思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/11

マリノス優勝@NHKスポーツ中継

2つのテレビで、裏の『ロード・オブ・ザ・リング2つの塔』と同時に見てました。

まぁ、流れ的にはレッズ優勝の方が盛り上がるんでしょうけど、一応Jリーグ発足からのマリノスファンですので、ここは素直に喜ばさせて頂きます!


『おっしゃぁ!』

アウェイでPK勝ちという最も空気の読めない勝ち方ではありますが、マリノスが強かったというよりは、レッズの押しが足りなかったという事で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)