趣味

2010/08/22

1/1ガンダム@東静岡

盆休み中に見てきました。
夜と次の日の朝と。

Dsc_0095001

Dsc_0316

混んではいましたけど、お台場の時に比べれば、全然ましでした。

タッチ&ウォーク(股くぐり)も30分ぐらいの待ちだったし、オフィシャルショップも45分待ち。

 

お台場の時は時間がなくてどちらも断念したので、今回は間近でガンダムも見れたし、お土産も買えてヨカッタ。
Dsc_0440

ガンダム周りのスペース自体が、お台場の時より小さめなので、柵の外でも割と間近な感じで良かったですよ。

ただ、とにかく暑かった、、、。しばらく立ってるみたいなので、見に行くならもう少し涼しくなってからでもいいかも。

 

続きを読む "1/1ガンダム@東静岡"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/05

FIAT500C@試乗してきました。

新型のFIAT500に試乗して、あれから半年。

欲しい気持ちは、まったく萎える事なく、欲しい物が手に入れられない欲求不満だけが、日々積み重なる毎日です、、、。

で、何やら500Cの試乗キャンペーンをやってるらしいので、欲求不満の一時的解消とディーラーさんへの顔つなぎ(になるのかどうかはわからないけど)という事で、『FIAT500C』に乗ってきました!

でもやっぱり、思いっきりセールスされたらどうしようとドキドキしながら行ったので、やっぱり精神的にはあまり宜しくないモード。こないだ『アメトーーク』でやってた人見知り芸人達の気持ち、よく分かります。今回家族は不参加なので、盾として車の好きな友達を巻き添いにする事に。

朝は曇りがかった薄晴れだったのが、午後からは快晴!行きは市街地の渋滞を避けて、山の中を通過。所々満開の桜を横目に気持ちのよい花見ドライブでした。

 

今回乗らせてもらったのは、1.4のLOUNGEでした。
やっぱり、見てるだけで幸せ気分になれる車だ・・・。

Dvc00331

ナンバーをよくみると“ふ(ぃあっと)・500”。
「ふ」はポイント高いな〜って思ったけども、500Cの場合は“500”よりも“5004(シー)”の方がいいかもな〜とも思ってみたり。

それでは、まったく参考にならないFIAT500Cの試乗レポートです。

続きを読む "FIAT500C@試乗してきました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/16

谷山浩子ソロライブツアー2009のアンコールとか@山口クリエイティブ・スペース赤れんが

http://onaka.cocolog-nifty.com/tvblog/2009/12/2009-5ca5.html

からの続きです。

戻って来られて、さっきの手拍子について話される。
やっぱり手拍子というのは珍しかったようです。
「するにしても最近の傾向としては、裏打ちだとは思うんですけど、うーん・・・やっぱり日本人は頭打ちですよね〜!途中でリズム変わっても合わせやすいし〜」
あまりフォローになってないような気もするけど、変な状況だったのは間違いなかったようです。 

そのあと客席から突然「クレヨン!」のリクエスト。

「あー、さっきリクエストで残れなかったんですね、、、。えーと、アンコール用の曲は別に用意してて・・・うーん、、、」

困ったヒロコさん、アカペラで『おはようクレヨン』を歌いだす。
でも1番で終了。
「歌詞覚えてないのがバレちゃいますから(笑)」

そして、用意されていたアンコール曲は、

 

18曲目♪『ここにいるよ』

 

岩男潤子さんが、落ち込んでいる友人の事をヒロコさんに相談されて、その友人の為に岩男さん(曲)とヒロコさん(詞)共作で作った歌なんだそうで。
以前アンケートで(この歌の歌詞で)「“まっすぐ生きている人なら なおさら生きる事がつらくなる時もある”とありますが、自分はまっすぐ生きてないけど辛いんです、、、」みたいな事が書かれていたとかで、まったくの想定外な意見で(そうだなぁ、、、)、歌われる前に、「まっすぐ生きてない方それなりに・・・」(なんて言ってたか忘れた、、、)フォローを入れられてました(苦笑)。

この曲、ちゃんと聴くのは初めてで、目をつぶって聴いてたら、感極まってしまった。
普通に割とストレートな詞だけど、弱ってる人間にはココロにすごく響く良い詞よい曲ですね。いや、今は自分そんなに弱ってはいないけど。

曲が終わり、再びヒロコさん退場。

そして嬉しい事に、再登場。小脇に多分楽譜であろう分厚いファイルを抱えられてます!
「もうここからは時間外でライブじゃありませんから、トイレに行かれたり各々でくつろがれたり好きにされて結構ですから」

続きを読む "谷山浩子ソロライブツアー2009のアンコールとか@山口クリエイティブ・スペース赤れんが"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/15

谷山浩子ソロライブツアー2009のつづき@山口クリエイティブ・スペース赤れんが

Dvc00299

http://onaka.cocolog-nifty.com/tvblog/2009/12/2009-4fe8.html

からの続きです。

休憩終了で、第2部?の始まりです。

提供曲コーナーです。3曲ほど歌われました。

 

11曲目♪『何かが空を飛んでくる』

 

この曲は、豊崎愛生さんという声優さんに提供した楽曲だそうで、自分は(その声優さんの名前も含めて)初めて聴きました。(『けいおん!』見てないし、最近の声優さんは全くわからん、、、)

普段アニメを全く見ないヒロコさんは(ジブリ関係は、仕事(ゲド戦記!)の事もあって観たらしい。)、この曲を依頼された際、歌う豊崎さんの資料を全く貰えなかったとかで「ふつー、ありえないですよねー!」「ニコニコ動画っていう名前のタダで動画を見れるサービスがあるんですよ!」「アイナマって呼ばれてるみたいなんですけど、アキの方がかわいいですよね〜」「全然今風じゃなくて私の学生時代にいた女の子みたいで・・・」etcetc、自分でニコニコ動画とかで色々豊崎さんの雰囲気とか調べられてから曲を作られたとか。

曲の感じは、谷山ワールド全開な、訳の分からん世界観の詩に、耳に取っ付きやすいメロディで、いつかセルフカバーでレコーディングしてほしいです。

次はNHK『みんなのうた』提供曲から2曲。

 

12曲目♪『恋するニワトリ』

13曲目♪『まっくら森の歌』

ちなみに、リクエストコーナーで予定曲とダブっていたのは『恋するニワトリ』でした。

昔“みんなのうた”で恋するニワトリがオンエアされた時、とうとうメジャーな谷山浩子の時代がやってきたか!と思ったんですが(それまではラジオばかりで、多分テレビで聴いた初めてのヒロコさんの曲だったので)、気のせいだった事が思い出されます。みんな曲は知ってても、歌ってる人は知らん状態、、、。
(同様な事はこの春に、さだまさしの『私は犬になりたい』で、久しぶりに大きな花火が打ち上がったか!って思ったら、中型の単発花火だったみたいな、、、。そんな感じ。ちょっとさださんに失礼、、、ごめんなさい、、、)

 


続きを読む "谷山浩子ソロライブツアー2009のつづき@山口クリエイティブ・スペース赤れんが"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/12/14

谷山浩子ソロライブツアー2009@山口クリエイティブ・スペース赤れんが

Dvc00292

12月12日(土)、自分よりも浅いファンの奥さんと、殆ど興味のない子供を引き連れて(ねこの森と紅マグロは覚えてくれた)、谷山浩子さんのソロライブに行ってきました。

曲目以外、状況・発言等は、うろ覚えです。まぁ雰囲気を感じてもらえれば。ぐらいで記しますので、ご容赦ください。

 

Dvc00293

席は全席自由で、整理番号順(チケットを買った順)の入場。
5時入場開始の10分前ぐらいから、スタッフの人の指示で、整理番号順に整列。
自分の整理番号は107。後ろには5、6人の、当日券を持っている方々。
そう、今回のライブの観客数は100人ちょっと。 
実際、会場の中に入ってみても、大きさはだいたい10m四方。席の数は15人(ぐらい)×7列。
5列目に座りましたけど、ステージからは5〜6mぐらい。
段差がないホールなので、前の人の頭で視界が狭いのが残念なぐらいで、地方じゃないとまずありえない環境でのライブです。

開演5時30分・・・定刻よりすこし遅れて会場が暗くなり、お客さんが出入りしていた後ろの扉から、ヒロコさん登場。
盛大?な100人ちょっとの拍手。

 

続きを読む "谷山浩子ソロライブツアー2009@山口クリエイティブ・スペース赤れんが"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/11

隠れファン@谷山浩子

Cocolog_oekaki_2009_12_11_00_28

白状すると、隠れ“さだまさし”ファンだけでなく、隠れ“谷山浩子”ファンだったりします。

まぁなんで隠れてファンなのかというと、活動もよく知らないし(ご結婚されたのは知ってた)、曲はベストアルバム中心で、全体の半分も知らない程度なので、、、。
ファンになったきっかけは『オールナイトニッポン』でハマったクチです。
でも、その辺の記憶も時間と共にほぼ無いに等しい状態になりつつあるので、ちゃんと好きな人とはディープな会話は出来ないです、、、。

 

なのですが、先月、天からの声で(急に思い立ってサイトにアクセスしてみた)、殆ど一般的な告知がされてない、(いろんな意味でキャパが小さすぎて来る事がありえない!)地元での谷山浩子さんのライブがある事を知り、チケットを手に入れました。
明日です。行ってきます!(行くの20年ぶりだ・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/10

FIAT500@プラモデル

Dvc00285

FIAT500、9月の試乗以来、欲しい気持ちが冷めやまらずです。
実車購入を夢見つつ(基本新型がいいんだけど、色々と情報を収集していくうちに旧型も欲しくなってます)オークションとかネット通販でグッズを物色する日々です。

で、わかりやすいのは↑。
プラモデル新旧2台揃い踏みです。(新型はフジミのやつ、旧型はグンゼのやつ)
塗装が一段落して仮組してみました。


 

続きを読む "FIAT500@プラモデル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/27

FIAT500C@見てきました

Dvc00259

2週間前に見てきたばっかりなのに、今度はカブリオレ(キャンパストップ?コンバーチブル?)な“FIAT500C”が入ったというのを小耳にはさみ、またまたディーラーに突撃してしまいました。

置いてあったのは1.4LOUNGE。1.2POPの内装は赤白。色のアクセント的には赤の方がオサレな感じもするけど、やっぱりモノトーンの方が落ち着いて見えるかな。

Dvc00257

さすがに試乗車はなく、まだビニールも掛けられてるペカペカ状態。

正直、布?張りな屋根にはあまり興味はなかったりもしてたんですが(幌=ボロ!なイメージが・・・)、やっぱり実物見ちゃうと駄目だぁ。これはこれで、イイッ!(byショッカー戦闘員)
写真とかで見るのと実際に見るのとでは、全然イメージ違う。思えばFIAT500そのものも、最初はまぁいいなぁぐらいだったのが、実車を見てから過去最大級の物欲大魔王が出てきちゃった訳だし。

ピラーがそのままなのは、現物を見る前はどうかなと思ってたけど、前の座席に乗る分には開放感十分。後ろも左右はあれだけど、上方視界が開けるのは気持ちいい。フレームがある事で、強度的な安心感もある。(若干だけど)
マイクラC++とかプジョーのCCモデルのような、屋根が付くと非常にがっかりするようなデザインになることもなし。(コンセプトが違うから比べたら怒られそうだけど)

屋根も割としっかり目。槍とか人工衛星とかベムラーを追ってきたウルトラマンとかが降ってこなければ、まぁ大丈夫な感じ。
汚れるとどうやってキレイにするかは謎。聞いておけば良かった。
自分が住んでいる所は田舎なので、近所の猫のひなたぼっこぐらいなら提供出来るけど、いずれ鳥の糞の洗礼を食らうのは必死。いや屋根開けてるときに内部直撃の方が、精神的にもダメージデカイか、、、。『運(ウン)が付く』なんてゲンを担いで宝くじ買いに走ったりしてる場合ではない。
冬場に凍結しているのを忘れてついうっかりで、屋根を開いて、バキバキ言いながら幌が破れていく、あああああ・・・屋根に積雪しているのについうっかりで(うっかりするな!)屋根を開いて車内に雪がなだれ込んだり・・・、だああああ。

 

とか取り留めのない妄想しつつも、基本的に電動で物が動くギミックが大好きな自分は、まぁ、電動で屋根が後ろにスライドして、上方視界が開けていくのを見ているだけで、なんか幸せ・・・。(頭の中でサンダーバードのテーマが流れまくり)
オープンカーお約束の、屋根から頭出しとかやればよかった。なんか座り心地の良いシートで、屋根を閉じたり開いたり、ホケーっと上ばっかり見てました。

 

Dvc00258_2

続きを読む "FIAT500C@見てきました"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/09/15

FIAT500@試乗してきました

シンケンジャーとディケイドの映画はいつもよりちょっと遠くの映画館で観たので、帰り、ついでにというか、思い切って、県内唯一の“FIAT500”を扱ってるディーラーのショールームへ立ち寄ってみました。

なんというか、車のディーラーと言うと、どうも『気軽に入りにくい』『買うまで帰れない』『買わないと冷たい』『後々の勧誘がしつこい』という、食わず嫌いのイメージ(要は思い込み)があって、今まで怖くて入れなかったんですけど、ていうか、やっぱり今でも怖いんですけど、

行ってよかった!

着くなり「すいません、いつ買えるかわからないんですけど、FIAT500見させてください、、、(緊張)」って、セールストークに釘を刺すように話しかけたら、若い男性社員の方は嫌な顔一つせず案内してくれました。

いやいや、この笑顔でだまそうとしているんだ。きっとショールームに入ったら、取り囲まれてローンとか無理やり組まされるんだ。どうやって逃げよう、うっきゃ~とか考えながら、中に入ったら・・・

Dvc00222

なんか、無理やりローン組ませてもらってもいいような気分にさせられました、、、。

旧型のFIAT500があるなんて聞いてなかったYO。
しかもしっかりとルパン仕様の黄色!

飾りかと思っていたら、販売品。すごくきれいにレストアしてありました。150万ぐらいらしい。

「さ、触ってみてもいいですか~?」「どうぞ、乗られても結構ですよ」
「!!!!!」
この時点でかなり浮足立ち状態。
エンジンはかけられないけど(当然だ)、運転席には座らせてもらえました。(初!)

なんか、思ってたより、広い。ゆとりがある。
カジノの札束とか、ナンバー不揃いで50億入りそう!
エアコンさえ付くならば、全然メインで乗ってしまいそう!

新型Fiat500を見に来たつもりが、とんでもないものを見つけてしまった~。どうしよう・・・。そんな感じ。

 

 

続きを読む "FIAT500@試乗してきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/19

FIAT500@Qステア

Cocolog_oekaki_2009_07_18_02_06
こないだ、仕事帰りに新型のFIAT500を見かけてから、無性に物欲が沸き出してきました。
とはいえ、いつもの様に衝動買い!するわけにもいかず(約200万以上、、、)、『旧型』のチョロQを買いました。
あー、でもどうせなら、
タミヤのラジコン
(これはこれで結構高い)かフジミのプラモデル(この辺が妥当か)にしたいのだけど、近場で売ってない、、、。

折しも、日本限定のバニライエローとか発表されたりして(なんでサンルーフが、ないのかってのーはちょっと問いつめたい所ですが)、あー、もーっ、、、て結構悶々とした日々です、、、。
090719_215233

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧